パニック、あがり症、自律神経失調の克服事例 名古屋市の会社経営者Bさん - 名古屋ゆのもと健療院

HOME > あがり症の改善例 > パニック、あがり症、自律神経失調の克服事例 名古屋市の会社経営者Bさん

パニック、あがり症、自律神経失調の克服事例 名古屋市の会社経営者Bさん

2014年09月22日

会社経営者の大きな仕事は重要な経営判断

重要な経営判断に強いカラダとココロが必要であるのは言うまでもありません。

名古屋市内で複数の会社を経営されるBさんは、パニック、あがり症、自律神経失調で

3年間悩み、いよいよ仕事でも支障がでてきたため、来院されました。

1回目からあがり症が改善し、計6回でほぼ完治した事例です。


【Bさんの悩み】

1.得意先との商談や接待で、威圧的な人の前ではパニック発作が発症してしまう

2.お得意先との商談、プレゼンテーションであがり症によりうまく話せない

3.大の得意先の社長就任パーティーのスピーチで失敗いらい、人前での話しが怖くなってしまった

4.夜眠れない。急に呼吸が苦しくなる自律神経失調症で悩んでいる

5.3か月後の大事な会合でのスピーチはなんとしても成功させたい

【Bさんの克服事例】

1回目 → スピーチで失敗した場面のトラウマ処理により、翌朝の朝礼では全く緊張しなかった

2回目 → 威圧的な人の前では、軽いパニックが起こるが以前よりも程度は明らかに軽くなっている

3回目 → 仕事の考え事ばかりで不眠で悩んでいたが、気づいたら熟睡できている。朝も爽快。

4回目 → 人が多い会議でも呼吸が苦しくなることは気づいたらなくなっている

5回目 → 1か月後に控えた会合でのスピーチも楽しみになってきた

6回目 → あれだけ不安を抱えていたスピーチも本人は満足の出来であった。むしろ楽しんでスピーチできた。

また、取引先の社長からもお褒めの言葉をいただき自信を取り戻した。

【院長のコメント】

会社経営のプレッシャーは相当のものだったはずです。

「経営者は孤独」とはまさによく聞く言葉です。

Bさんは誰にも相談できずに悩んでおられたわけです。

重要な取引先の社長就任パーティーでのスピーチ

その大役を無事に乗り越えられた。そして、「楽しめた!」

と本当にうれしいお言葉をいただきました。

そのような機会に間接的にでも関われたことに感謝もうしあげます。



ホームページをご覧のあなた様へプレゼント!

ホームページ特典!!


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典


電話・メールでのお問い合わせ

電話: 052-414-6299
メールでのお問い合わせ

ゆのもと健療院へのお電話はこちら
【 電話番号 】 お店:052-414-6299
直通:090-1830-4300
【 営業時間 】 8時~23時 (受付 8時~23時)
【 定休日 】 土日祝も営業 (不定休)

PageTop



ゆのもと健療院
  • 住所:〒453-0014
    名古屋市中村区則武2-14-4 カーサスギトピア906 (9E号室)
  • お店:052-414-6299
  • 直通:090-1830-4300