愛知県清須市 自律神経失調症・パニック障害の改善例(30代女性) - 名古屋ゆのもと健療院

HOME > パニック障害の整体例 > 愛知県清須市 自律神経失調症・パニック障害の改善例(30代女性)

愛知県清須市 自律神経失調症・パニック障害の改善例(30代女性)

2016年06月30日

こんにちは。名古屋市中村区の自律神経&ストレス専門 ゆのもと健療院です。

今日ご紹介するのは清須市にお住まいの30代女性の自律神経失調症とパニック障害の改善例です。

1回目では肩こりが改善、2回目からパニック障害の発作、予期不安が軽減された事例です。

結果、計8回の治療にてパニック障害の整体、心理カウンセリングは終了となりました。

【来院前のYさんのパニック障害・自律神経失調症の悩み】
1.内科、心療内科に通院するも「原因が不明」と投薬治療を6年続けるも、
自律神経失調(頭痛、慢性的な疲労、吐き気など)が改善しない

2.地下鉄東山線の朝の混雑でパニック発作(動悸、めまい、手足の震え)が起こって以来、
電車とエレベーターとトンネルでパニック障害に苦しんできた

3.トンネルは避けることができても電車は通勤、エレベーターは名古屋駅の高層ビル内での勤務の為、避けて通れない

【Yさんの自律神経の乱れ、パニック発作・予期不安が当院でどう変わったか?】

1回目 → 気功整体により、自律神経調整(呼吸、肩甲骨周辺の筋肉)と無意識下にある過剰反応(心の異常反応)を調整する事で「ガチガチの肩、首周辺のコリ」がユルユルになる。

2回目 → パニック障害へのトラウマ反応(同じような場面で身体が反応)が確認できたので、心の異常反応と同時にトラウマ処理を実施。パニック発作が毎日起こっていたものが2日に1回程度となる。また、予期不安(またなるのではないか?)で仕事で出張や商談に向かう際は、予定がある1週間位前から、その事ばかりを考えていたが、気功整体後は、そこまで考えなくなっていた

3回目 → 自律神経の全体調整とストレス処理を実施。パニック障害は予期不安はほとんどなくなった。飲んでいた薬の断薬を始めた。

4回目 → 自律神経失調症での不眠、早朝覚醒が毎日あったが、週に1,2回まで軽減する

5、6回目 → 背骨、頚椎(首の骨)の左右に筋肉の緊張が強く見られたので、緩めることでパニック障害が2週間の間で0回になった

7、8回目 → 自律神経失調症の症状(頭痛)は週に1回ぐらいはあるが、パニック障害、胃痛、慢性的な疲労はほとんどなくなった為、本人の希望により施術を終了とした。

その後、2ケ月に1回の割合でメンテナンスに来院されている。

Yさん曰く「毎日、社内のエレベーターが一番の苦痛であったパニック障害が克服できたのが一番うれしかった。心療内科、精神科、内科、どこに行っても原因不明であったので、正直、今は狐につままれたような感覚であるが、とにかく発作がなくなったのはうれしい」と2ケ月ぶりの来院でも好調であった事を喜んでおられました。

パニック障害、自律神経失調症は当院の院長、伊藤も経験者です。

しかし、必ず改善できることを今後も世の中に伝えていきたい次第ですね。

Yさん、ありがとうございました!



ホームページをご覧のあなた様へプレゼント!

ホームページ特典!!


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典


電話・メールでのお問い合わせ

電話: 052-414-6299
メールでのお問い合わせ

ゆのもと健療院へのお電話はこちら
【 電話番号 】 お店:052-414-6299
直通:090-1830-4300
【 営業時間 】 8時~23時 (受付 8時~23時)
【 定休日 】 土日祝も営業 (不定休)

PageTop



ゆのもと健療院
  • 住所:〒453-0014
    名古屋市中村区則武2-14-4 カーサスギトピア906 (9E号室)
  • お店:052-414-6299
  • 直通:090-1830-4300