名古屋 うつ病について - 名古屋ゆのもと健療院

HOME > 自律神経情報 > 名古屋 うつ病について

名古屋 うつ病について

2016年07月13日

整体では、心や性格もしっかり見据えながら、うつ病や自律神経失調症の改善に対する施術を実施しています。
現在、うつ病や自律神経失調症の改善に長期的な薬の服用を続けている方、性格に問題があると辛い指摘をされた経験がある方、などは、一度自律神経系の施術に高い実績のある整体の施術を利用してみてはどうでしょうか。

【うつ病について】

・薬を飲み続けなければいけない
・カウンセリングで性格を変えれば治る?
・食べ物等栄養面に問題がある?
・もともとうつ病や自律神経失調症になりやすい性格だ!

等、いろいろな情報に翻弄され、一体どうやって治せばいいのかと、悩んでいる方も多いと思います。
確かに、症状によっては、お薬の服用も大事です。

また他の人に比べて、いろいろなことを敏感に感じるあまり、神経を大きくすり減らせてしまう方もいるでしょう。
しかし、うつ病とは、身体を守るための正常な防衛反応です。

例えば、風邪を引くと熱が出て、ウイルスをやっつけるという反応があります。
逆に熱が一切出ない状況では、すごく心配ですよね。

また喉に異物が入れば、咳や嘔吐といった反応で悪い病気の侵入を防ぐ機能が働きます。
これらは「身体を守るぞ」と無意識に働いている自然な現象とはいえないだろうか。

そう考えれば、うつ病になったことで、「身体を緊急事態から守っている」と考えれば少しは楽ですよね。
では、次に整体では、どのような方法でうつ病にアプローチするのかを紹介します。

【自律神経の乱れを整えうつ病を治療する】

一般的にうつ病は、副交感神経が優位になっている状態、といいますが、それは違います。
うつ病患者に言ってはいけない言葉の一つに「頑張れ」がありますよね。

それは、もう十分頑張りすぎているから、逆に言えば、少しは休んでください、という意味なのです。
ということは、うつ病とは、身体の緊張、神経の過敏、集中力、活動を担う交感神経が優位になっている状態です。

身体が常に緊張状態にあるため、一向に休むことができずにいるのがうつ病の症状です。
眠りたくても眠れない、疲れているのに休めない、休みたいのに身体が勝手に緊張する・・・等。

この状態では、筋肉は常にガチガチ、血液は十分に流れない、そのため各機能に栄養や酸素が運べない、老廃物の排出が出来ないから、悪玉菌、雑菌等が体内で繁殖し、全ての機能が低下する、そしてうつ病を発症する、といった最悪のサイクルが起こっています。

これを改善するため、整体ではまず全身の緊張をほぐし、血液の流れを促進する施術からスタートします。
緊張がほぐれ、リラックスすると、少しずつ副交感神経が機能し始めます。

また血液が促進されると、新鮮な酸素や栄養が各機能に運ばれ、正常な働きがはじまり、身体本来の機能を取り戻すことができます。
整体での施術で、少しずつ自律神経の乱れが整えられると、自然とうつ病の症状から脱することができ、元通りの健康を整えることが期待できます。

なぜ、うつ病になってしまうのか、なぜ、自律神経系の症状改善に整体施術が有効なのか、分かりましたか?

名古屋 うつ病についてなら、「ゆのもと健療院」にお任せください。



ホームページをご覧のあなた様へプレゼント!

ホームページ特典!!


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典


電話・メールでのお問い合わせ

電話: 052-414-6299
メールでのお問い合わせ

ゆのもと健療院へのお電話はこちら
【 電話番号 】 お店:052-414-6299
直通:090-1830-4300
【 営業時間 】 8時~23時 (受付 8時~23時)
【 定休日 】 土日祝も営業 (不定休)
カテゴリ内の次の記事


PageTop



ゆのもと健療院
  • 住所:〒453-0014
    名古屋市中村区則武2-14-4 カーサスギトピア906 (9E号室)
  • お店:052-414-6299
  • 直通:090-1830-4300