名古屋 めまい - 名古屋ゆのもと健療院

HOME > 自律神経情報 > 名古屋 めまい

名古屋 めまい

2015年05月16日

自律神経の乱れによる「めまい」

めまいや耳鳴りの症状を感じた場合には、一般的に耳鼻科での診察をされるでしょうが、内耳・中耳・三半規管に異常がない場合が多いのです。
確かに耳鼻科の医師は耳の機能に詳しいですが、ストレスによる障害が多いので「異常がない」と判断されてしまうことでしょう。
では、どこに異常があるのでしょう。

実は、自律神経失調症の症状として多く起こる症状で、自律神経の働きが乱れているために起こっていのです。
また、頭蓋骨の歪みが関係していることも考えられます。
自律神経が乱れると血管が収縮して酸素や糖などが届きにくくなって、前庭神経(平衡感覚をコントロールする神経)や蝸牛神経(音を感じなどの神経)が誤作動します。
その結果として症状が起こってしまうのです。
また三半規管・前庭神経・鼓膜・蝸牛神経は頭蓋骨の中にあるので、頭蓋骨に歪みがあると各器官に負担がかかって症状として表れます。

自律神経失調症などにより起こる「めまい」には、雲に乗っているかのような気がする「フワフワするもの」と天井が回転してしまう「グルグルするもの」の2つがあります。
フワフワするものは、過度なストレスによる自律神経の乱れが原因で起こる症状です。
耳鳴りを併発する時もありますし、不眠・頭痛・頭が重い感じになることもあります。
グルグルするものは、平衡感覚を感じとる「三半規管」に原因があって、三半規管に水が溜まることで起きると考えられています。
なぜ水が溜まってしまうのかと言うとストレスが一番関係しているので、その点から考えると自律神経失調症のひとつの症状とも言えます。

対策法としては、ほとんどがストレスによる自律神経の乱れが原因と言えるので、まずは休養してゆっくりと寝られる時間を増やすことが一番の対策です。
また、首のこりや肩こりから症状が起こる場合もあるので、首をゆっくりと回すのも効果的ですし、首や肩を蒸しタオルなどで温めるのも良いです。
ただし、これらは一時的な対策なので根本原因となる自律神経の乱れと頭蓋骨の歪みを調整することが必要です。
その為には整体院で自律神経を整える整体や頭蓋骨の調整を行うと良いでしょう。

しかし、自律神経の乱れと頭蓋骨の歪みが原因と自己診断するのは危険なので、まずは耳鼻科を受診することが大事です。
また症状が酷い場合には、平衡感覚を司る脳に異常があるなど大きな病気が隠れている場合も考えられるので、脳外科などで検査を受けることも検討しましょう。
耳鼻科や脳外科などの病院で検査すれば、何らかの異常が「あるか?」「ないか?」の判断はできます。
そしていずれの病院でも明確な原因が見つからなければ(分からなければ)、自律神経の乱れと頭蓋骨の歪みが原因と考えられるので整体で治療をすることをおすすめします。
あと整体治療だけでなく自律神経失調症の対策としてカウンセリングなどの「心のケア」が必要なケースもあります。
そのような場合には専門医のカウンセリングを受けるようにしましょう。

名古屋 めまいなら、「名古屋ゆのもと健療院」にお任せください。



ホームページをご覧のあなた様へプレゼント!

ホームページ特典!!


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典


電話・メールでのお問い合わせ

電話: 052-414-6299
メールでのお問い合わせ

ゆのもと健療院へのお電話はこちら
【 電話番号 】 お店:052-414-6299
直通:090-1830-4300
【 営業時間 】 8時~23時 (受付 8時~23時)
【 定休日 】 土日祝も営業 (不定休)

PageTop



ゆのもと健療院
  • 住所:〒453-0014
    名古屋市中村区則武2-14-4 カーサスギトピア906 (9E号室)
  • お店:052-414-6299
  • 直通:090-1830-4300